男女

タクシードライバーになりたいなら求人情報を調べよう

海外で働く

飛行機

人が良いのが特徴です

近年、海外で仕事をしたいという人が増えています。日本で開催されている海外転職セミナーなどの盛況ぶりからも、その人気が見てとれます。また、ここ数年は母子で海外移住する人が増えており、お子さんを日本とは異なる環境で育てたいというお母さんが、お子さん連れで東南アジアなどへ多く移住しています。ベトナムは人が良く、移住者で見生活しやすいのが特徴です。海外で仕事をするとなると、現地での生活に馴染めるかといった不安がありますが、ベトナムならば外国人でもすぐに溶け込むことができるでしょう。また、物価が安いということもポイントです。特に母子移住の場合は、どれだけ生活費を抑えられるかが重要になってくるからです。また、日本から直行便が出ているというアクセスの良さも見逃せません。

日本企業が増えています

ベトナムで仕事をする場合、大きく分けて2つの方法があります。1つは日本で就職してベトナムに転勤するという方法、もう1つは現地採用で就職するという方法です。現地採用はハードルが高そうだと感じる人もいるかもしれません。しかし、特段難しいというわけでもないのです。近年では、多くの日本企業が東南アジアに進出しています。特にコールセンターを東南アジアに置く企業が増えてきています。コールセンターでの仕事は主に日本人ユーザーからの問い合わせ対応なので、使用言語は日本語になります。また、日本語教師も日本語のネイティブであることを十分に活かすことのできる職業です。もちろん、現地の言葉が堪能であれば現地企業に就職することも可能なため、選択肢が大きく広がります。